5億円の使い道

最近、テレビで宝くじのCMを見かけました。

「5億円当たったら、毎年1,000万円使っても50年使える」というフレーズがあったのですが、ちょっと気になりました…。

確かに、5億円を1,000万円で割れば50年なのですが、

例えば、5億円を年2%で運用することができれば、毎年運用益が1,000万円発生するので(税金は度外視します)、

毎年1,000万円使っている分には(理論上は)永遠に使い続けられる、ということになります。

お金は減りませんね。

これが、お金持ちは永遠にお金持ちで居続けられる所以でしょうね。

2022年4月から、新しい学習指導要領に沿って、高等学校の家庭科で資産形成の授業がスタートしましたね。

『人生100年時代』を生き抜くためには、資産形成の知識が必要不可欠となってきます。

前者の考え方もわかりますが、後者の考え方が主流になるような教育って大事だろうな、ふと感じた次第です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。